施術後のお手入れ

印刷機

肌に刺激を与えない

脱毛エステで行われる施術は「光脱毛」と呼ばれています。出力の弱い光を照射することで肌への負担が小さく少ない痛みで脱毛できます。複数回通うことになりますが値段が安いので人気の方法です。光脱毛は黒色に反応するため色素沈着した肌や日焼けした肌にできない点は注意してください。脱毛エステでお手入れした後の肌はデリケートな状態です。当日は湯船には浸からずぬるめのシャワーで済ませましょう。身体を洗う際はボディタオルでこすらず手のひらでやさしく洗ってください。お風呂上がりも柔らかいタオルでやさしく押し当てて水気を取りましょう。炎症を起こさないためにも脱毛した部分の保湿も非常に重要です。脱毛エステでもアフターケアがありますが、なるべく翌日以降も自分でしっかりと保湿すると肌を健やかに保てます。保湿はクリームやローションを使ってください。できれば刺激の少ない敏感肌用を使用すると良いでしょう。脱毛した部分はすべて十分に保湿を心がけてください。もしお手入れ後もムダ毛が気になったときは電気シェーバーで自己処理を行ってください。ただし、お手入れした直後の三日間は肌を休めるように注意してください。毛抜きや除毛クリーム、ワックスなどの使用は肌にダメージを与えるのでなるべく使わないでください。光脱毛は痛みがない安全性の高い施術方法です。しかし、万が一赤みや炎症が現れた場合はすぐに脱毛エステスタッフに相談してください。肌が弱い方は施術する際は事前に無料カウンセリングの段階で相談しておくことをおすすめします。

Copyright© 2020 ムダ毛の処理は大変だからプロに任せる人が増えている All Rights Reserved.